FC2ブログ

路地町カメラ 【Rojimachi Camera】

目に残ったことや、記録のようなもの。時系列は気にしない

高画素化のメリットは? 


カメラの高画素化が止まらない。 ニコンD800/800Eは3600万画素でよく売れているらしい
ソニーα77やNEX-7は2400万画素。 ニコンD3200も2400万画素
ペンタのK-5後継機も・・・・・たぶん2400万画素だろうなー

もう、どこまで画素数は増え続けるのだろうか?  1600万画素ぐらいで止めておいてほしいんだけど。。。。

1600万画素のK-5で各サイズで比較してみる
写真クリックで等倍画像が開きます。 興味ある人は見てね

IMGP2945_16M
16メガ

IMGP2946_10M
10メガ

IMGP2947_6M
6メガ

あまりサイズがでかくても、ファイルサイズがでかくなるだけで・・・・正直何に使うのか、その目的がさっぱり分からない!
なのでK-5ではいつもJPEGは10メガで撮ってます。 K-5は普通のDAレンズ+16メガでもちゃんと解像するので、10メガに落として撮っても気持ちいい。

もしK-5後継機が2400万画素になったら・・・   うーむ。
画素数が増えれば増えるほど、シャキっとした写真を撮るのハードルが上がる
今まで使えてたレンズじゃ解像しなくなるかもしれない。元の画像がちゃんと解像してないと、サイズを落としても眠い写真しか出てこない。
手ぶれや色収差も目立つようになる。
HDDをどんどん圧迫してくるし、もう高画素化はいい加減やめてほしいなぁ。

PENTAX K-5 DA18-135mm

にほんブログ村 写真ブログ 東京風景写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト