FC2ブログ

路地町カメラ 【Rojimachi Camera】

目に残ったことや、記録のようなもの。時系列は気にしない

昭和レトロな東京タワーみやげ

(昨日の続き)

芝公園の脇にそびえ立つ東京タワー、その魅力は鉄骨ムキムキな姿だけではないッ!

2階のお土産売り場・・・の、ちょっと脇を見ると


tts1.jpg
こんな古ぼけた一画がある

そう、ガキのころに見たような、昭和のまま時間が止ったような、お土産屋コーナーが密集した一画が。

意外! それはこけしッ!



tts2.jpg
人の記憶には時間の経過と共に、様々なバイアスがかかるものだが
東京タワーの内部にいながらにして  すでにゴールデン・メモリーと化した縮尺がめちゃめちゃなチープな置物

右の城、どこなの?   東京に天守閣はないですけど。



tts3.jpg
爪切りとキーホルダーをセットにしようと、最初に考えたのは誰だ?
昔はこの組み合わせが 「アリ」 だったのだろうか?

他にも、「根性」のキーホルダーやら提灯やら模造刀やら何やらいっぱい売っていた。
ペナントもあるかも?



tts4.jpg
買わずにおれようか (いや、買う)

包装紙まで昭和の香り。



tts5.jpg
この2つで 東京 と言い切る勇気。

これで東京を語れる時代があったのだろう。(か?)
山手線は黄緑1色の電車で、お台場は昔の砲台のことで、高層ビルはサンシャインが一番高い、のような。

そんな時代から続くご長寿商品、今なお新品で買えるレアさに、350円は安すぎる!


パソコンのモニターの横に飾りながらこれを書いているけど、自宅が東京じゃないような気がしてきた
少なくとも日帰りで東京に行くのはキツイ遠い町にいるような気分です。


2階のお土産コーナー、入場料を払わなくても行けるのがポイント高いっす。
昭和バリバリな何かを感じに行くには最適な場所と言えましょう。


PENTAX Q10 02 STANDARD ZOOM

にほんブログ村 写真ブログ 東京風景写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト