FC2ブログ

路地町カメラ 【Rojimachi Camera】

目に残ったことや、記録のようなもの。時系列は気にしない

天ぷらとソースと私


日本は広いので、各地にいろんな食文化がある
味が濃かったり薄かったり、実にバリエーションに富んでいる。

自分は両親が関西人なので、関西系の食文化を受け継いできた、ので
自ずと味覚が関西寄りになっている。

日本中いろんな食文化があって、東京にはいろんな出身地の人がいる、のに
食べ物の話になると、なぜかやり玉に挙げられるのが、関西の食文化だ。

先日も 「 ま た か 」 ということがあったのでここに書きたい!

それは、関西人って 天ぷらにソースをかけるの? と聞かれたので、かけるけど? と答えると
「まじで!ありえねー!」 とか派手に驚きなさった。
自分で聞いといて 「ありえねー!」 とは失礼しちゃうわッ!


というわけで、はいどうぞ。

0627tem.jpg
芋天はソースに限る!

うまいよ~、天ぷらにソース。 食べてみ?

ソースを使うのは、野菜系の天ぷらと、魚の天ぷらが多いのでないかな、と。
野菜なら、タマネギ、芋、にんじん、など。
魚なら、アジ、イワシ、などの青魚。
天ぷらなら何でもソースを使うわけではない。

もちろん、食材や好みや気分によって、天つゆも使うし、塩も使う。 使い分けている のだ、つまり
関西は天ぷらの食べ方のバリエーションが1つ多いのだ!


で、関西の食文化にいちいちケチを付けてくる人の常套句が 「塩分は淡口醤油の方が多いんだよね」。
あーのーなー。
関西では、関東のようにドボドボ醤油を使いませんよ・・・
どの家庭でも、淡口と濃口があるし、うちのばあちゃんは淡口&濃口&白醤油&たまり醤油と4種類を使い分けていた。
醤油も使い分けてるんですよ~


というわけで、芋天にはソースが美味い。 やってみて!


にほんブログ村 写真ブログ 東京風景写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト