FC2ブログ

路地町カメラ 【Rojimachi Camera】

目に残ったことや、記録のようなもの。時系列は気にしない

伊香保温泉02 路地裏


伊香保温泉

メインの通りは栄えているけど、そこから伸びる脇道は濃厚な昭和遺構だった


1015ika1.jpg
急斜面に貼り付くように建物があるが、小さな店舗はもう営業していないのが多い
店舗と言っても、その多くはスナックだったりするんだけども



1015ika2.jpg
昔どこかで見たような酒屋、1階と2階のデザインのミスマッチがいい味を出している
サントリーのフォントって、こんなのだったのね



1015ika3.jpg
酒屋の脇を入ってみると、完全に廃墟となった家屋があった

元々ここは何を生業としていたのだろう? とか考えても全くわからない。
気にせずそ~っと先に進むと



1015ika4.jpg
路地の死角になるような場所に、こんな看板があった

意味深だなぁ



1015ika5.jpg
有名旅館を除くと斜陽となりつつある伊香保温泉。

伊香保温泉に限らず、なぜ、かつて温泉街はスナックやらナニやら色々と栄えたのか?
おそらく、企業の慰安旅行というシステムが機能していた時代、それが旅行産業の代表だった時代、経費じゃワハハハ!とお金を落として行ったオッサンたちが支えていたのだろう。


バブル崩壊後の不況で企業の団体旅行が減り、個人旅行へとシフトしていく途中で
こういう個人経営の店は時代に取り残されて行った、のかもしれない。


SONY RX100M2

伊香保ですがの
にほんブログ村 写真ブログ 東京風景写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト